ホームページリニューアル及び当協会ロゴ変更のお知らせ

ホームページリニューアルについて

 (公財)仙台市公園緑地協会は、令和2年4月1日よりホームページをリニューアルいたしました。
 今回のリニューアルでは、より見やすく、情報を分かりやすくお伝えできるホームページを目指し、デザイン等を変更いたしました。また、スマートフォンやタブレットからも快適にご覧いただけるように対応いたしました。
 なお、リニューアルに伴い、一部のページのURLが変更になりましたので、お気に入り登録をされている場合は、新しいページのURLへ登録の変更をお願いいたします。

仙台市公園緑地協会ロゴマーク変更について

 「樹木」をモチーフにしたデザイン。整然とした木々を配置して仙台市の「杜の都」を表現しました。外の囲いは「公園」の敷地をイメージしています。
 また、5つの木は、当協会5つの事業所を表すとともに、当協会の5つの目的も表しています。
 色のカラーは季節によって表情が変わる美しい木々を表現しています。

協会の5つの目的

  1. ①緑の保全   …緑の施設の管理運営に努め、「杜の都・仙台」の街づくりに貢献する。
  2. ②緑の創出   …花壇づくりなどの緑と花の普及啓発事業や育樹事業等を通して、市民と協働で仙台市の街づくりに貢献する。
  3. ③都市文化の発展…仙台市の緑の文化を発信するとともに、様々な講座やイベントなどを自主事業として開催し、
             質の高い豊かな生活をサポートする。
  4. ④安らぎの提供 …墓参者等に安らぎをもたらす環境づくりに努める。
  5. ⑤スポーツ振興(健康増進)…運動施設の維持管理に努め、市民の健康増進をサポートする。

“SGA”は「Sendai city Green Association」の略称です

  ・”Green”  :ひらがなの「みどり」を指します。
  ・「みどり」:仙台市みどりの基本計画では、広くみどりを対象としてとらえ、対象範囲を市全体としました。
         樹林地、草地、農地、下線、ため池などの水面、単独で生息する樹林や草花まで含みます。
  ・”G”の意味 :「greenety(緑地)」「greening(緑化)」「grave(墓地)」「graveyard(墓園)」「global(包括)」