八木山動物公園に勤務する当協会職員の新型コロナウイルス感染症の感染について

八木山動物公園の入園券販売業務に従事していた当協会職員のひとりが、新型コロナウイルス感染症に感染していたことが判明しましたので、お知らせいたします。

当該職員はマスクと手袋を着用し、トレーを利用して金銭の受け渡しを行っていました。
また、来園者との間にはアクリル板を設置しております。

※来園者が濃厚接触者となることはございません。

 当該職員の行動

当該職員の行動概要

日にち行動履歴
3月2日(火曜日)勤務なし
3月3日(水曜日)午前8時30分 東門入園券売り場にて勤務
午後5時00分 退園
3月4日(木曜日)午前8時30分 西門入園券売り場にて勤務
午後5時00分 退園
3月5日(金曜日)勤務なし 感染者の濃厚接触者であることが判明
3月7日(日曜日)検査の結果陽性であることが判明

 消毒の実施について

3月5日(金曜日)午後に、当該職員が勤務する仙台市公園緑地協会事業課事務所、入園券売り場の消毒作業を実施しました。
6日(土曜日)から通常通り開園しています。

 今後の業務について

3月9日(火曜日)から通常通り開園いたします。
※3月8日は休園日です。

お問い合わせ

仙台市建設局 八木山動物公園 管理課
電話:022-229-0122
ファクス:022-229-3159