太白山自然観察の森

太白山自然観察の森は自然観察や様々なイベントを通じて自然に親しむことを目的に設置された施設であり、全国に10ヶ所ある自然観察の森の中で最も北に位置する施設です。観察センターにはレンジャー(自然観察指導員)が常駐しており、毎週日曜日に行うガイドウォークをはじめ、各種のイベントを開催しています。自然観察センター内の図書コーナーは自然に関する様々なジャンルの書籍が充実しており、環境学習や子どもたちの自主研究などにも大いに活用されています。また、自然観察センターは太白山に登山をされる方々にとっては拠点となる施設であり、植物の開花情報等の情報を提供するなど、総合インフォメーションセンターとしての役割も果たしています

イベント情報

施設情報

所在地 982-0251 仙台市太白区茂庭字生出森東36-63
電話番号 022-244-6115
休館日 毎週月曜日(祝日の場合は翌日)年末年始(12月28日~1月4日)
開園時間 9:00~16:30
利用料 無料
アクセス
  • JR仙台駅前バスプール7番のりばより宮城交通バス「大年寺西多賀経由山田自由ケ丘行」に乗車
    「公営アパート前」下車 徒歩15分
  • JR長町駅東口バスプール3番のりば又はJR長町駅西口3番のりばより
    宮城交通バス「西多賀鈎取経由山田自由ケ丘行」に乗車
    「公営アパート前」下車 徒歩15分
杜のひろば施設紹介ページ
情報誌『森のおくりもの』7月号
情報誌『森のおくりもの』バックナンバー